治療家ドットコム

手技施術に携わる人の和を広げたい

マインド

高額商品なんて作れるか!と思った時に読んでほしい

更新日:

高額商品を作ったときの話

自分が作ったものに対して数十万支払ってもらう。

そのことに対して

抵抗と言うより恐れ?

怖さというものがありました。

その金額をもらって顧客が満足するか?

という恐怖。

返金を食うのではないかという恐怖。

そういう恐怖に打ち勝つには

セールスを成功させる以外に方法がないかもしれません。

最初は嬉しさが来ます。

「やったー売れたー」って超ハッピーです。(^。^)

でも、その直後に恐怖がきます。

 

お金払ってもらったけど

満足してくれるかな?

途中でいやって言われたらどうしよう?

返金とか言われへんかな?

そんな感じ。

高額商品を売る前に覚悟はありますか?

特に安売りをしてきた治療院にとって

数十万の商品を売るということは

ドキドキです。

サービス内容と価格があってないと

リピートなんてありえません。

マーケティング頑張れば集客はできるかもしれませんが、

サービスのクオリティは大丈夫ですか?

保険の患者とは求めているものが

全く違いますよ。

そこを理解しないまま、

マーケティングやって

単価上げて

回数券売っても

返金の請求が待っているだけかも。

価格を超える感動や満足を与えないと。

そのためのマーケティングでもあります。

顧客が求めているものを超えるサービス。

 

この記事を書いた人

柔道整復師、はり師・きゅう師 杉本接骨鍼灸院 院長 杉本敏男

北海道大学、アリゾナ州立大学を経て、柔道整復師の国家資格を取得、その後柔道整復師養成学校の立ち上げ、教員を経験ののち栄養をベースに健康になるための整体を広めている。

-マインド

Copyright© 治療家ドットコム , 2019 All Rights Reserved.