治療家ドットコム

手技施術に携わる人の和を広げたい

回答受付中 整体Q&A

【宮城県の整体QA】腰が痛くてかばっていたら膝までも痛くなった

更新日:

患者さん
宮城県に住んでいる、30代女性です。
先生よろしくおねがいします

痛みの部位は具体的にどこですか?

痛みの部位は具体的にどこですか?

患者さん
腰と膝ですが、腰がとても酷く歩いているときにおしりがつりそうになります。
特に腰の中心部が痛くて、寝るときはあおむけにはねれません。
もう何年もあおむけでは寝ていません。
ちょうど、抱っこ紐をまく位置の腰の部分が痛く、生後4か月の子供をだっこするのもしんどいです。
腰の痛みをかばうために歩き方がおかしくなり歩いているとおしりがつってしまいます。
歩き方が悪くなり左ひざも痛めてしまいました。
二人目を出産したら余計に悪化してしまいました。
所沢整体院心和
初めまして。
所沢整体院心和
院長 金子育司と申します。

+ 続きをみる(クリックして開く)

腰と膝ですね。

産後のママさんは頑張っているので身体を壊しています。

では、一人で少しでも身体を良い状態に戻すためのお手伝いをさせて頂きますね。

仰向けで寝れていないんですね。

その際に腰の中心部が痛い場合は、仰向けで寝ている姿勢で膝下にクッションやバスタオルを折り畳んだのを敷いて、膝が少し曲がった状態で寝てみてください。

もともと腰が張っている状態で仰向けで寝ると骨盤が後傾位(後ろに引っ張られる)ことにより、肩から背中、腰、太ももに裏側、ふくらはぎと仰向けの姿勢で張りが強くなっている状態です。

その状態は腰が痛いですね。

膝を少し曲げることにより、骨盤後傾位が解除され、全身の張りが軽減し、楽な姿勢で寝ることができます。

つながりの杜整体院
初めまして
岐阜県
つながりの杜整体院
院長の奥田 哲久と申します。

+ 続きをみる(クリックして開く)

症状を読ませて頂きましたが、かなり痛みがある様子ですね。本当にお辛い事が伝わってきます。
是非、参考になればと思い、アドバイスをさせて頂きますね。症状として歩く時にお尻がつりそう、また仰向けが辛いとの事ですが、つまりこれは体が伸ばされると痛みが誘発されてしまうと言う事です。
きっと普段の生活で腰を出来るだけ曲がらないように伸ばそうとしていませんか?
お気持ちは分かりますが。実はかえってその行為が腰を悪化させているのです。では、どうしたら良いのか?というお話ですが、反対に身体を丸めてあげて下さい。

普段、外出先で体を丸める事は人の目があり、気が引けると思いますので自宅で出来るセルフケアをお伝えします。
まず立位や座位で行う場合はダンゴムシのように体をグーっと抱えるような体制にしまう。仰向けで行う場合は膝を抱えてグーッと丸めてみて下さい。もし仰向けが辛い場合は横向きでも大丈夫です。

これを行う事で、体がウソのように伸びてきますので是非、やってみて下さいね。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

原因に思い当たる節はありますか?

原因に思い当たる節はありますか?

患者さん
出産と育児だと思います。
産後骨盤矯正のためにコルセットやリフォームガードルを着用していまいしたが、あまり効果を感じませんでした。
出産で体の回復が出来ないままの育児(授乳やおむつ替え等)でかがむ姿勢が多いので腰痛を悪化させてしまった原因だとおもいます。
それに加えて2人目を出産して、上の子のお世話と下の子の授乳などでなおさら腰を酷使してしまったためだと思います。
一日の多くは前かがみの作業が多いのと、長時間の抱っこで私の腰は限界にきているのだと思います。
所沢整体院心和
産後のママさんは育児と家事を頑張っていますから。

身体を痛めるのも無理はないです。

解決していきましょうね。

+ 続きをみる(クリックして開く)

お子さんが二人ですよね。

上の子のお世話と下の子の授乳。

もろに姿勢が崩れてしまいます。

お子さんを抱っこする機会が多いので自然と重心の位置がズレてしまいます。

重心の位置がズレることによって、腰と膝への負担が増えます。

まずは、重心のズレを修正していきましょう。

重心は踵ではなく、くるぶし辺りに移動させます。

重心が踵の方にあるのが前提でお話してしまいましたが、恐らく踵の方だと思います。

もし良かったら、ブログがありますので参考にしてください。

【腰が痛くならない赤ちゃんの抱っこの仕方】
http://seitai-cocowa.com/2017/08/03/腰が痛くならない赤ちゃんの抱っこの仕方%E3%80%80産後/

つながりの杜整体院
小さなお子さんがいるとどうしてもかがむ事が増えてしまいますよね。
お母さんは本当に大変です。

+ 続きをみる(クリックして開く)

私からアドバイスさせて頂きます。

かがむ事自体は負担にはなっていません。それよりもかがむ姿勢を支えている事が痛みの原因になっています。
つまり体を反るという動きです。

腰コルセットなどは腰を曲げないように固定するものですので、現在の症状には合いません。むしろ腰を曲げるような運動そしてあげる事で現在の痛みが回復していきます。

一見、そんな事をしたら腰が曲がるのではと思われると思いますが、大丈夫ですので是非やってみて下さいね。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

自分で何かやっていることはありますか?

自分で何かやっていることはありますか?

患者さん
腰に負担をかけないようにサポーターを使用しています。
かがむときは、なるべく、膝をまげてかがむようにし、授乳時には姿勢に気を付けて授乳をするようにしています。
抱っこも極力は避けて、ベビーカーを使用するようにしています。
筋肉量が産後低下しているので、筋トレやストレッチをできる時にしています。
なかなか自分の時間が作れないので、治すのは難しいですが、できる範囲腰を保護できるようにしています。
膝の負担は抱っこ時間を短くし、どうしても辛いときはバウンサーを使ったりしています。
所沢整体院心和
腰と膝への負担を減らすために考えて行っていらっしゃるのですね
素晴らしいです。
なかなか自分の身体のことまで考える余裕はないですよ。
絶対に良くしましょうね。

+ 続きをみる(クリックして開く)

筋トレとストレッチをする前にやって欲しいことがあります。
両方とも良い姿勢でやらないと身体に負担を掛けてしまい、腰と膝への負担が逆に強くなります。
【筋トレのブログ】
http://seitai-cocowa.com/2018/02/06/otosianakinntore/
【ストレッチのブログ】
http://seitai-cocowa.com/2018/02/04/otosianasutoretti/

つながりの杜整体院
かがむ時に膝を曲げるようにしている事はとても良い事です。

授乳中はおそらく添い乳で行なっておられると思いますが、なるべく体を丸くして行って下さい。きっと楽です。

+ 続きをみる(クリックして開く)

筋トレやストレッチですが、

筋トレはまだ早いです。また今回の腰痛と筋力低下はあまり関係がないですので心配ありません。

ストレッチですが、身体を反るようなすとは逆効果ですのでもし現在行っているのであれば、やめた方が良いです。

反対に身体を前方にまげるストレッチはたくさん行って下さい。

またふくらはぎにかなり負担がかかっていると考えられるますので、ふくらはぎのマッサージなども効果があると思います。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

治療家の先生に質問ありますか?

治療家の先生に質問ありますか?

患者さん
産後の骨盤矯正は必要なのか?産後、育児に追われながら自分の体をケアする方法を知りたいです。
なかなか自分の時間がないので「ながら」でもできる腰痛体操などが知りたいです。
所沢整体院心和
産後の骨盤矯正は必要だと思います。

また、育児と家事に追われながらの生活では身体の力もそう簡単には抜けないですよね。

では、ながらのエクササイズをお伝えします。

+ 続きをみる(クリックして開く)

食事を作る時やお風呂掃除などの時には、膝を軽く曲げるように心掛けてください。

力を抜いて、何かをするのはとても大事なことです。

力を抜く生活を「ながら」で練習してくださいね。

何かご不明な点は直接連絡頂ければと思います。

つながりの杜整体院
産後の骨盤矯正は必要だと考えられます。
ただ現育児で忙しいと思いますし、現在の腰の症状は自分自身でも十分ケアが出来ると思いますので是非これをやってみて下さいね。

+ 続きをみる(クリックして開く)

セルフケアの方法

まず立位や座位で行う場合はダンゴムシのように体をグーっと抱えるような体制にしまう。仰向けで行う場合は膝を抱えてグーッと丸めてみて下さい。もし仰向けが辛い場合は横向きでも大丈夫です。

これを行う事で、体がウソのように伸びてきますので是非、やってみて下さいね。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

この患者さんにアドバイスした先生

所沢整体院心和|埼玉県所沢市

埼玉県所沢整体院心和 院長 金子育司です。 かねこやすしと読みます。 卒業率93.7%の整体院です。 当院はずっと通う整体院ではありません。 【卒業】を目標にしています。 卒業とは、『自分の身体は自分で治せるようになる』ことを意味します。 卒業を目標に、関東からクライアントが押し寄せる整体院。

つながりの杜整体院|岐阜県可児郡御嵩町

岐阜県可児郡御嵩町で「つながりの杜整体院」の院長 奥田哲久と申します。当院はどこに行っても改善しない重度の慢性症状の根本的な施術に特化。また、足の専門家としても活動しており、足のトラブルで悩んでいる方が各地からたくさん来院されております。 もし何かお困り事がございましたらお問い合わせ下さいね。

-回答受付中, 整体Q&A, ,
-

Copyright© 治療家ドットコム , 2020 All Rights Reserved.