治療家ドットコム

手技施術に携わる人の和を広げたい

回答受付中 整体Q&A

【東京都町田市の整体QA】不定期で訪れる右膝の痛みがなかなかに辛い

更新日:

患者さん
東京都町田市に住んでいる、20代女性です。
先生よろしくおねがいします

痛みの部位は具体的にどこですか?

痛みの部位は具体的にどこですか?

患者さん
右膝の下側付近です。
正面から見ると体の内側に寄っているような位置になります。
普段は特に痛みがないのですが、ふとした時に突然痛みだすため始末に負えずに困っています。
特にあぐらや正座など地面に直接座っているような状態から立ち上がるときに痛みが強くなる傾向にあり、つい「いてて」と声に出してしまうこともしばしばです。
なんとなく雨の日などに痛みが出やすいという印象があり、ひねるような動作が痛みを加速させているのではないかという実感があります。
姿勢整体院リプレ
この度は、お問い合わせ誠にありがとうございます。早速お悩み解決のお手伝いをさせていただきますね。

+ 続きをみる(クリックして開く)

座った状態から立ち上がる時に膝に痛みが出る原因は1つだけです

それは、太ももの前側の筋肉と股関節の筋肉、特にお尻の筋肉の疲労による筋緊張です。膝関節はひねるという動作ができない関節なので、立ち上がる時の膝のひねり動作は股関節が行っています。膝の問題ではなく、股関節と太ももの筋肉の問題である可能性が高いので、その部分のアプローチで改善が期待できます。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

原因に思い当たる節はありますか?

原因に思い当たる節はありますか?

患者さん
正直なところ思い当たる原因がこれといって見当たりません。
子供の頃に転んで鉄製の玄関マットのようなものに右膝を強打してケガをしたたことがあり、それ以降雨や寒い日などに痛むことがありました。
そのため現在の右膝痛もそれが原因かなと思ったのですが、なんとなく痛みの種類が違う気がするのです。
それが違うとなると加齢が原因かなとも思いますが、膝が痛むには少し早い年齢な気がするのでどうなのかなという思いと、もしそれが原因ならば悲しいなという思いがあります。
姿勢整体院リプレ
おっしゃる通りで、幼少の頃のケガは今回のお悩みとは無関係です。実は、膝の痛みと加齢による衰えも関係ないことが近年わかってきています。

+ 続きをみる(クリックして開く)

膝の痛みの原因として最も考えられるのは、日常生活動作、特に普段の歩き方の癖やよく履いている靴の問題です。要は、体が本来するべき使い方ができていないことが原因不明の膝の痛みの大元の原因というわけです。
スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

自分で何かやっていることはありますか?

自分で何かやっていることはありますか?

患者さん
何が原因なのかいまいち検討がつかないため、患部を軽くさすってみたりといった程度のことしか行っていません。
痛みが強いなと思うときには湿布を貼ってみたりもするのですが、多少痛みが引いているような気持ちになっても実際にはあまり効果があるような気はしていません。
マッサージやストレッチなどを試してみようと思ったこともありましたが、もしそれが逆効果で悪化することにつながってしまったらと思うと控えたほうが良いのかなと思い、やめてしまいました。
姿勢整体院リプレ
マッサージやストレッチに関しては、さきほどもお伝えしたように股関節やお尻の筋肉、太ももの筋肉に対して行うと効果が期待できます。

+ 続きをみる(クリックして開く)

膝に対するアプローチは、症状の悪化というよりは変化がみられないと思います。

もちろん強い刺激を入れる必要ありませんが、ご自分でケアするのが不安なのであれば、最寄りの専門の医療機関や整体院などにご相談下さい。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

治療家の先生に質問ありますか?

治療家の先生に質問ありますか?

患者さん
年を取ると軟骨がすり減ることによって膝などが痛むようになるという話を聞いたことがあるのですが、その現象は20代や30代など比較的若くても起こるものなのでしょうか。
姿勢整体院リプレ
軟骨のすり減りは年齢に関係なく起こります。
正しい体の使い方ができていないと、関節に歪みが生じて関節軟骨の摩耗が始まります。
しかしご安心ください。

+ 続きをみる(クリックして開く)

軟骨がすり減っていても、膝に痛みは出ません。なぜなら、軟骨には痛みを感じる神経が存在しないからです。軟骨から痛みが出ているのではなく、歪みが生じた膝関節を守る為に、さきほどからお伝えしている股関節や太ももの筋肉が緊張を起こしていることで痛みが起こっていることがほとんどです。

痛みを感じる部分だけにとらわれず、広い視野で症状の本質を見極めて、症状の根本改善に努めて下さいね!

今回はお問い合わせ誠にありがとうございます。文章で分かりづらい点もあったかと思いますが、お役に立てましたでしょうか?またご質問がございましたら、わからないままにせずにすぐにご連絡くださいませ。

あなたのお悩みが一日でも早く解決できることを心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

この患者さんにアドバイスした先生

姿勢整体院リプレ|大阪府箕面市

大阪府箕面市で唯一【難治性】膝の痛み・変形性膝関節症専門整体院。病院や整体で治らなかった膝の痛みでお困りで、手術せずに膝を治したいというあなたのお力になれるご提案をさせていただきます!

-回答受付中, 整体Q&A,
-

Copyright© 治療家ドットコム , 2020 All Rights Reserved.