治療家ドットコム

手技施術に携わる人の和を広げたい

回答受付中 整体Q&A 背中

【東京都の整体QA】背中から腰にかけて+膝の痛みがあるのですが?

更新日:

患者さん
東京都世田谷区に住んでいる、30代女性です。

痛みの部位は具体的にどこですか?

痛みの部位は具体的にどこですか?

患者さん
背中から腰にかけての痛みがあります。
腰はひどくはないですが常に痛みがあります。
背中は常にと言うわけでは無く、夜仰向けで寝ていて寝返りをしようとすると動けないくらい痛みがでます。
横向きで寝ている時には痛みはありません。
また、膝の痛みもあります。
以前はひどくて歩くのも辛かったですが今はしゃがんだり立ったりする時に痛みが出る感じです。
しゃがんだ時にミシミシ音が鳴ります。
また、立ち上がる時もボキッと音がする感じがあります。
東陽町カイロ整体院
こんにちは、東京の江東区で整体院を経営している院長の大嶋です。

腰、背中、膝と痛みが広範囲に出ていて、痛みが骨盤と関係しているのか気になっていらっしゃるのですね。

+ 続きをみる(クリックして開く)

背中が痛くて寝返りを打つのも辛いとなると広範囲に渡って筋肉が硬くなってしまっている可能性が高いです。
また、膝も痛いということから股関節の柔軟性もなくなっている可能性がありますね。股関節が硬くなると体を捻るという動きがし難くなり、背中に負担をかける場合があります。腰や背中の痛みの原因が骨盤に原因があるか、投稿頂いている文面からだけで判断するのは難しいのですが、骨盤の歪みが原因で腰や背中の痛みに繋がることは多いです。骨盤は体の土台と言われています。土台である骨盤が歪むとその上にある背骨も歪んでしまい、結果として腰や背中の筋肉に負担をかけることで痛みに繋がります

所沢整体院心和
初めまして。
所沢整体院心和 院長 金子育司と申します。

腰の痛みが常に。
また、背中の痛みは仰向けから寝返りした時に痛みがあるのですね

+ 続きをみる(クリックして開く)

この二つの痛みから言えることがあります。

それは背中から腰、ふくらはぎにかけて、背面が常時突っ張っている状態です。

その突っ張っている状態(止まっている姿勢でも張りが強いので、動くと限界を越えます)
から動作に変われば、痛みが出るのがわかると思います。

また、膝の痛みですが背中側の背面が張っている状態ですと、後ろに倒れそうに力が掛かります。

その体を支えるのに膝の周囲の筋肉を過剰に使うわけなんです。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

原因に思い当たる節はありますか?

原因に思い当たる節はありますか?

患者さん
腰の痛みは姿勢が悪く、反っているのが原因だと思います。
自分では意識して直すようにしていますが常に良い姿勢を保つのが難しくて腰に負担がかかっていると思います。
背中の痛みは布団が合っていないのも原因だ思います。
出産して3年ほど経ちますが、産後にこのような症状が出てきたのでもしかしたら骨盤とも関係があるのかもしれません。
膝の痛みも子供を抱っこするようになってから出てきました。
抱っこしたまま立ち上がったりすることが多くてその時に痛めてしまったのだと思います。
東陽町カイロ整体院
痛みが広範囲にわたっていて、痛みの原因として自覚されていることは、全て痛みの原因に繋がります。

+ 続きをみる(クリックして開く)

その中で、私が気になるは3年前に出産されてその後、骨盤を整えたかです。先ほどお伝えしたとおり骨盤は体の土台で、骨盤が歪むことで体の様々な所に悪い影響を与えます。

膝の痛みも、骨盤が原因になることがあります。
骨盤が歪む⇒骨盤周辺の筋肉が硬くなる⇒股関節の動きが悪くなる⇒ふとももの筋肉が硬くなる⇒膝が動かしにくくなる⇒膝に負担がかかって痛みが発生する
というサイクルです。

産後の骨盤がどの程度歪むかについては個人差がありますが、もしあなたの骨盤が産後から強く歪んでしまった場合、様々な不調の原因になります。

所沢整体院心和
色々と原因を考えてらっしゃいますね。
自分の体と向き合うことはなかなか難しいのです。
お子さんがいらっしゃるのに向き合っていらっしゃるので頑張ってますね。

+ 続きをみる(クリックして開く)

では、もう少し深い話をしていきますね。

腰を反っている原因があります。

それはなんでしょう?

私の見解だと、姿勢です。

立ち姿勢で、重心は足の指先から踵までの間でどこに重心が落ちていますか?

指側でしょうか?
くるぶしのあたり?
後方の踵ですか?

おそらく踵寄りではないでしょうか?

その踵の重心を変えなくてはいけません。

くるぶしのあたりに移動させてください。

重心の修正のブログがありますので良かったら見てくださいね。
http://seitai-cocowa.com/2018/06/01/center-of-gravity/

また、抱っこ姿勢だと腰を思い切り反りますよね。
その状態が長い時間続けば、脳はその状態が正しい姿勢だと思い込みます。

例えば、腕を骨折したのでギプスをはめることになったとしましょう。
肘は直角に曲げた状態でギプスです。

そうすると何ヶ月後にギプスを外した時に肘は直角に曲がったままではないでしょうか?

それは脳がその状態が正しいと思い込んでいます。

簡単に言うと、重心の位置をくるぶしのあたりに移動させる。

その姿勢の修正だけでかなり痛みは軽減されると思いますよ。

子育て・家事をされているママさんは頑張っている証拠です。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

自分で何かやっていることはありますか?

自分で何かやっていることはありますか?

患者さん
骨盤の歪みを直せば良いのかと思い、骨盤を矯正するガードル購入しました。
しかし、履いていると苦しくて結局数日履いただけで辞めてしまいました。
ストレッチをしようと本も購入しましたがまだ実践していません。
今は、週1回くらいのペースで整体に通っているくらいです。
背中から腰にかけて筋肉がひどく固まっていると言われました。
揉みほぐしてもらっていますが毎回激痛です。
肩甲骨周りを自分でほぐした方が良いと言われて気が向いた時に腕を回すようにしています。
東陽町カイロ整体院
まずは骨盤周辺のストレッチをすると良いですね。本を購入されているようなので、骨盤周り、腰、ふとももに関係するストレッチや体操が効果を期待できます。

ガードルをご購入されたということですが、ストレッチなど体を整えることとセットで使用してあげると良いですよ。骨盤が歪んだ状態のままガードルを使うと歪んだ骨盤をガードルでさらに固定させてしまうことに繋がります。

所沢整体院心和
ガードルはなくても大丈夫だと思いますよ。
体を意識すれば何も必要ないと思います。
自分の体を信じてあげれば大丈夫です。

+ 続きをみる(クリックして開く)

ストレッチはそのまま開始せずに、良い状態になってから開始するのがベストです。

姿勢が悪い状態でやると、逆に悪化させることになりかねません。

ストレッチの注意点のブログも良かったらご覧くださいね。

http://seitai-cocowa.com/2018/02/04/otosianasutoretti/

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

治療家の先生に質問ありますか?

治療家の先生に質問ありますか?

患者さん
骨盤が原因で腰や背中に痛みが出てきているのか知りたいです。
また、自宅でできる良いストレッチがあれば教えて欲しいです。
所沢整体院心和
正直体を診させていただいてないので、骨盤も原因かもしれませんが、はっきりとは言えません。

産後の骨盤なので何かしらの負担がきていると思います。

ストレッチですが、私は自分でやるストレッチはとても難しいと思います。

+ 続きをみる(クリックして開く)

伸ばしたい筋肉は伸びず、もともと柔らかい筋肉が伸びてしまうからです。

ストレッチしているのに、状態が悪化したと言う話は良く聞きます。

まずは、全身の力を抜く練習をオススメします。

今までと同じことをされても治りにくいと思いますからね。

何か疑問点や質問などあればLINE@で友達になっていただき、メッセージを頂けたらと思います。

人の体のことを一回のやりとりだけでは終わりにできないですからね。

頑張って良くしましょうね。

スポンサーリンク


アドバイス入力フォームへ

この患者さんにアドバイスした先生

東陽町カイロ整体院|東京都江東区

東京都江東区で、重い肩こり、腰痛で悩んでいる多くの方から「こんなに良くなるなら、悩んでないでもっと早く来ればよかった」というお言葉を頂いている整体院です。辛い症状の原因を細かく確認して改善に導きます。

所沢整体院心和|埼玉県所沢市

埼玉県所沢整体院心和 院長 金子育司です。 かねこやすしと読みます。 卒業率93.7%の整体院です。 当院はずっと通う整体院ではありません。 【卒業】を目標にしています。 卒業とは、『自分の身体は自分で治せるようになる』ことを意味します。 卒業を目標に、関東からクライアントが押し寄せる整体院。

-回答受付中, 整体Q&A, 背中, ,
-,

Copyright© 治療家ドットコム , 2020 All Rights Reserved.